オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。

「オーディブルも声で指示をして再生できるの?」



「どうやって設定すれば使えるの?」

本記事ではこんな悩みを解決します。

こんばんは、ネロです。

 

Audible」は、本を聴くという新しい体験が出来るAmazonが提供するオーディオブックサービス。

一方で、Amazonには声で音楽が聴けるアレクサやAmazon Echoがあります。

「アレクサ、~の曲をかけて」と話せば音楽を流してくれるアレクサとAmazon Echoは、わが家でも愛用しています。

 

実は、音楽と同じようにオーディブルもアレクサ・Amazon Echoと連携すれば、声で指示してオーディオブックでの再生が可能。

本記事では、アレクサを使ってオーディブルを声で再生するための設定方法を解説します。

 

声で指示できるようになれば、

「手が離せなくて機器を操作できない。」

と諦めることはありません。

それではご覧ください。

\ 今すぐ試す /
      • 無料期間後も月々1,500円
      • 12万冊以上の作品が聴き放題
      • プロの声優や俳優の朗読も楽しめる

 

アレクサとAmazon Echoを連携する

オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。2

 

オーディブルでアレクサを使うために大変なのは、オーディブル自体の設定よりアレクサとAmazon Echoの連携。

オーディブルをアレクサで使えるように設定する前に、アレクサとAmazon Echoを事前に使えるようにしておきましょう。

 

アレクサをAmazon Echoで使うために必要なものはこちら。

 

 

  • Amazon Echo
  • スマホのアレクサアプリ
  • Amazonアカウント


 

それぞれの設定方法を順に解説します。

 

Amazon アカウントを登録する

Amazonアカウントは改めて新規取得する必要はないでしょう。

オーディブルを使っているなら、Amazonアカウントはすでに持ってるはずです。

もし、これからオーディブルを使うつもりでAmazonアカウントをまだ持っていないのであれば、Audible登録時か、あるいはAmazonアカウント作成から新規登録してください。

 

なお、オーディブルのプランはとてもシンプルで迷うことはありません。

こちらの記事でプランの詳細を解説していますのでご参考までに。

 

Amazon Echoを用意する

Amazon Echoは「AI(人工知能)を搭載した音声スピーカ」のこと。

アレクサと連携し、内臓マイクで音声を認識し情報の検索や音楽の再生を行います。

音楽再生と同じ要領でオーディブルの朗読音声も再生してくれます。

 

初代モデルはスピーカーだけでしたが、現在ではいろんなモデルが発売されています。

画像やテキスト情報を表示できるディスプレイモデルもあります。

 

ただし、オーディブルを聴く目的であればディスプレイモデルは不要。

Amazon Echoにはどんなモデルあるのか、目的にあうモデルの選び方はこちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

Amazon Echoの種類と選び方

 

アレクサ(スマホアプリ)と連携する

Amazon Echoが用意できたら、次はアレクサと連携して声で操作できるようにしましょう。

 

アレクサとは、話しかけた声を解析してくれるAmazonの音声解析サービス。

Amazon Echoやスマホと連携して使うための機能で、アレクサだけでは何もできません。

あなたが話した声をアレクサが解析し、応答をAmazon Echoのスピーカで再生するイメージです。

 

アレクサを使うにはスマホにアレクサアプリをインストールして、オーディブルと同じAmazonアカウントでログインします。

以下の記事を参考にして、アレクサアプリを使ってAmazon Echoとアレクサを連携し声で操作できるよう設定してください。

 

上の記事では音楽配信サービス(Amazon Music Unlimited)を例に説明していますが、オーディブルの場合、この音楽配信サービス部分がオーディブルに置き換わると考えてください。

 

オーディブルとの連携方法は次の章で解説します。

 

設定が完了したら正しく声を認識してくれるか確認しましょう。

Amazon Echoに向かって、

「アレクサ、おはよう」

と話しかけてみてください。

正しく設定ができていれば、アレクサがあいさつや天気などを返してくれます。

 

オーディブルとアレクサを連携する

オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。3

 

アレクサとAmazon Echoが設定できたら、最後にオーディブルを連携します。

といっても実はオーディブルを使うために特別な設定は何も必要ありません。

 

自動的に連携されている

アレクサアプリを開くとオーディブルの情報が表示されています。

以下の手順で確認してみてください。

 

  1. Alexaアプリを起動し、下部の「再生」メニューをタップします。

    オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。1


  2. 下へスクロールし「AUDIBLEライブラリ」を探します。
    オーディブルでダウンロードしたオーディオブックが表示されています。

    オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。2


  3. どれかのオーディオブックをタップすると、再生するデバイスを聞かれます。
    登録したAmazon Echoをタップしてください。

    オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。3


  4. Amazon Echoからオーディオブックが再生されます。

    オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。4
    赤枠部分をタップして表示される再生画面はこちら。

    オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。5



  5. 以上でオーディブルの再生は完了です。

 

 

なぜオーディブルが自動で連携できる?

同じAmazonアカウントでアレクサとオーディブルへログインしているため自動で連携されています。

オーディブルを登録するときにAmazonアカウントを新規登録、もしくは既に持っているAmazonアカウントを使ったはず。

一方で、アレクサアプリにもオーディブルと同じAmazonアカウントでログインしてます。

同じAmazonアカウントを通して、アレクサアプリ経由でオーディブルが連携されているわけです。

いちいち設定しなくてもいいので便利ですね。

 

 

声でオーディブルを再生する方法

上の手順ではアレクサアプリを使ってオーディブルを再生する手順を解説しました。

でもアレクサ最大の魅力は声で操作できること。

手でスマホアプリを操作することなく、オーディブルも声で再生できます。

 

Amazon Echoに向かって次のフレーズを話しかけてみてください。

 

  • アレクサでオーディブルを再生するフレーズ


アレクサ!

~(本のタイトル)読んで.
 指定した本を再生します。

本を読んで.
オーディブルを読んで.
オーディオブックを読んで.
再開して.
 最後にダウンロードされた本、または読みかけの本を再生します。

 

\ 今すぐ試す /
      • 無料期間後も月々1,500円
      • 12万冊以上の作品が聴き放題
      • プロの声優や俳優の朗読も楽しめる

アレクサでオーディブルを使うのはどんなとき?

オーディブルも声で再生!アレクサとAmazon Echoで快適な読書を。4

 

ここまで、アレクサとAmazon Echoを使ってオーディブルを再生する方法を紹介しました。

では、オーディブルを声で操作するのは一体どんなシチュエーションでしょうか。

声で指示できるアレクサの魅力は、やはり両手が使えないときに分かります。

 

家事で両手がふさがっているとき

ぼくが個人的に、最もアレクサとオーディブルが役に立つと考えるシーンは家事を行っているときです。

食事の準備や片付け、掃除、洗濯物を干す、など挙げていくと家事は両手が使えない仕事ばかり。

食器を洗っている途中でオーディブルを聴きたくなっても、泡だらけの手を洗ってスマホを操作して・・って正直めんどうですよね。

 

Amazon Echoとアレクサでオーディブルを使えるようになれば、声をかけるだけでリビングのAmazon Echoから本の朗読を再生してくれます。

「スマホ、どこに置いたっけ?」

と探し回る必要もありません。

 

わが家では音楽再生でもアレクサを重宝していて、

「アレクサ、~をかけて。」

とリビングで楽しんでいます。

 

車の運転中

車の運転中はもちろん手が離せませんよね。

そんなときでもアレクサを使えば、声で指示をしてオーディオブックを再生してくれます。

 

車内にはAmazon Echoはないのですが心配ありません。

スマホのアレクサアプリも声を聴きとってくれますので、アプリを起動しておけばスマホに向かって話しかけて本を再生できます。

 

なお、スマホの音声をカーナビやカーオーディオで聴けるとより快適です。

スマホをBluetoothでカーナビに接続し、スマホアプリを声で操作して聴いてください。

 

 

「車通勤中は本を読めない。」

と諦めていた本好きの方でも、運転中に好きなだけ本を楽しめますよ。

 

まとめ:声で再生する新しい体験を

Amazon Echoやアレクサでは音楽や本、ニュースなどいろんなものを声で再生してくれます。

ただし、まだまだ正確に言葉を認識してくれないことも少なくありません。

それでもどんどん精度も上がってきています。

技術の進歩スピードはとても速いですね。

 

手元の作業を止めずに声で指示できるのは、一度体験するととても楽チン。

「声で指示をして本を聴く」

あなたも新しい体験を楽しんでみませんか?

それでは。

\ 今すぐ試す /
      • 無料期間後も月々1,500円
      • 12万冊以上の作品が聴き放題
      • プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
コメントを残す

関連キーワード
『Audible』本を”聴く”という新しい体験!いつでもどこでも読書を

圧倒的な作品数を誇るAmazonオーディオブックサービス!『Audible』

和書から洋書まで幅広い作品数!Amazonユーザなら選んでおいて間違いなし。
Amazonが提供するオーディオブック聴き放題サービスです。
プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴ける新しい感覚を体験可能。
Audibleではは和書12万冊以上の作品が聴き放題。
車やバス通勤、家事、散歩中など本を読めない環境でも読書を楽しめます。
\ 今すぐ試す /
      • 無料期間後も月々1,500円
      • 12万冊以上の作品が聴き放題
      • プロの声優や俳優の朗読も楽しめる