『スカルプDネクスト プロテイン』直毛の僕でもセットが長持ちする話

「髪が直毛すぎてセットしても全然長持ちしない。。」


「なんだか最近髪にコシが無くなってきた気がする。」

本記事ではこんな悩みを解決します。

どうもこんばんわ。子供の頃から髪が細く純直毛のネロです。

 

直毛の悩みって同じ直毛の人以外はなかなか共感してもらえません。

クセ毛や剛毛の人からすると「きれいな直毛で何が不満なの!?」ということでしょう。

でも直毛には直毛の悩みがあるんですよね。

  • 髪をセットしても全然長持ちしない
  • 毛量は多いのにボリューム感が無く薄毛に見られる

 

そんな悩みをカバーするため、ぼくはずっとシャンプー「スカルプDネクスト」を使っていました。

 

確実に効果は出ていましたが、あるとき同系統商品の「スカルプDネクスト プロテイン」を知り試してみることに。

現時点で1ヶ月ほど使ってみた感想は”スカルプDネクストより1段階上”ということ。

本記事ではスカルプDネクスト プロテインの効果を書いていきます。

それではご覧ください。

 

 

スカルプDネクスト プロテインの効果

スカルプDネクストプロテインに切り替えてから日常でいろんな違いを感じるようになりました。

自転車の風圧で髪が立つように

ぼくは毎日自転車で片道40分ほどの道のりを通勤しています。

自転車に乗っている間は常に向かい風にさらされているため髪が吹き上げられている状態。

これまでなら自転車から降りれば髪は元通りペタンと降りてしまっていました。

でもスカルプDネクストプロテインを使うようになると自転車から降りても髪が逆立ったまま。

手ぐしで軽く整えればボリューム感のある状態で維持できています。

 

 

髪の指どおりがスムーズ

スカルプDネクストで髪を洗った後は髪の毛がコーティングされているような感覚でした。

シャンプー後に髪を指で触ると少しキュキュッとする感触です。

一方、スカルプDネクスト プロテインは髪内部にシャンプー成分が染み込んでいるうような感覚。

シャンプー後に髪を触ると指どおりはなめらか。

ドライヤーで髪を乾かしたあとはフワフワ感のある状態になっています。

 

フケ、かゆみは全くでなくなった

スカルプDネクストを使う前はフケが目立っていました。

スーツの肩に白い粉がよく付いていて手で肩をはたくのがクセになるほど。

スカルプDネクスト オーガニックを使い始めてフケの量は激減。

ただ完全に無くなった分けではなくわずかながら見られました。

でもスカルプDネクストプロテインに切り替えてからはフケが完全に無くなっています。

この記事を書きながら、”そういえばスーツの肩を気にすることが無くなったな”と感じています。

 

 

スカルプDネクスト プロテインは何が違うのか

スカルプDネクストのオーガニックとプロテインでは髪に働きかける方法が違います。

スカルプDネクストプロテインは栄養補給

プロテインは髪と同じ成分がシャンプーに入っています。

頭皮に栄養を補給しボリューム感のある髪を保つ働きが特徴。

もちろんシャンプーなので栄養補給だけではなく頭皮の洗浄も行ってくれます。

 

スカルプDネクストオーガニックはダメージケア

オーガニックも髪と同じ成分がシャンプーに入っていますが、その役割はプロテインと違います。

オーガニックは頭皮トラブルをケアしフケやかゆみを抑え髪を健康的に保つ働きが特徴。

髪の毛を直接ケアするのではなく頭皮を健康にして髪をいたわってくれます。

 

どちらも脂性肌用、乾燥肌用から選ぶ

オーガニック、プロテインどちらも脂性肌用、乾燥肌用がラインナップされています。

自分に合っていないと効果が出ないためどちらを選ぶかはとても大切。

ぼくは乾燥肌タイプなのですが、試しに脂性肌用を使ってみたところマイナスの影響も見られました。

 

 

脂性肌用、乾燥肌用の判定はスカルプDネクスト公式サイト 頭皮タイプチェックで行ってください。

 

スカルプDネクスト プロテインはどんな使用感?

スカルプDネクスト プロテインを使ってみて、髪への影響以外で感じたことを紹介します。

あくまでぼく個人の感想です。

スカルプDネクスト プロテインの香りは

スカルプDネクストに比べると香りは強くありません。

かすかに柑橘系の香りがただよう位に感じました。

そのため匂いがきつ過ぎて不快に感じることもありませんでした。

 

スカルプDネクスト プロテインの泡立ちは十分

スカルプDネクストオーガニック同様にプロテインもしっかり泡立ってくれます。

そのためにはボトルから1プッシュ分しっかりシャンプー液を出す必要があるため注意してください。

 

スカルプDネクストオーガニックと同じ量

スカルプDネクスト プロテインの内容量はオーガニックと同じ350ml。

ぼくの場合、スカルプDネクストオーガニックを2~3ヵ月で使い切っていたため、プロテインも同じくらいで使いきるでしょう。

 

頭皮のスース―感はない

スカルプDネクストオーガニックと同様にプロテインも育毛製品ではありません。

そのため育毛製品のように頭皮がスースーする感覚はありませんでした。

通常のシャンプーの使用後と同じ感覚です。

 

ボトルデザインはオーガニックの方がおしゃれ

完全にぼく個人の好みですが、スカルプDネクストオーガニックのボトルデザインの方がお気に入り。

家族と同居している人にとって浴室に置き続けるシャンプーのボトルデザインは意外と重要です。

”いかにも育毛製品”なデザインではないため家族へも抵抗感無く置いておけます。

 

まとめ:スカルプDネクストオーガニックからのステップアップ

自分に合っているかどうかは実際に試してみないと分かりません。

初めはやさしめ効果のスカルプDネクストオーガニックを使ってみて自分に合っているか確かめてみましょう。

使いなれてきた段階でスカルプDネクストプロテインに切り替え、さらなる効果を得る方法がぼくには合っていました。

もっと早くから使っていれば良かった。

合わなければ元のシャンプーに戻せば良いだけ。

コシのある髪を手に入れてみてください。

それでは。

 

こちらの記事も読まれています