『Nintendo Switch カラオケ』手軽に自宅で家族と歌えてコスパ抜群!
「子供がすぐにカラオケ歌いたがるんだけど。。」  

「カラオケボックスまで毎回行くのも面倒だしお金もかかるし、家でもカラオケできないかな。」

「カラオケJOYSOUND for WiiU」時代から「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」へ移行し、子供と一緒に自宅でカラオケを楽しんでいる”ネロ”です。

 

子供って常に何かの曲を歌っていませんか?

テレビ番組の主題歌やテレビCMなどで流れている曲をずっと歌っていますよね。

でも時間もお金もかかるカラオケボックスにしょっちゅう行くのはしんどい!

 

わが家でも前から持っていたWiiUを使って「カラオケJOYSOUND for WiiU」を楽しんでいました。

コスパも最高でとても満足していましたが、ゲーム機も時代の流れはWiiUからNintendo Switchへ。

そこでNintendo Switchの購入をきっかけに「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」で歌えるように環境を変えました。

少し心配していたのも全くの取り越し苦労です。WiiUと変わらず家族みんな大満足。

 

本記事ではカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchのメリットや準備すること、WiiUからスイッチへ移す方法を紹介します。

またカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchの注意点も記載していますのでご覧ください。

メモ 本記事に書いている内容・価格は2021年1月時点の情報です。

 

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchはコスパ抜群

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchは家庭でカラオケを手軽に利用できる料金体系になっています。

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchの価格は?

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchは利用時間に応じた4種類のチケットを事前に購入する方式。

※価格はすべて税込みです

時間券
330円
24時間券
550円
30日券
1,540円
90日券
3,080円

 

たまに使うのであれば3時間券を。

みんなで集まって1日パーティをするのであれば24時間券。

月に5日以上歌うのであれば30日券や90日券を。

利用するシーンに応じて細かく選べる料金体系なのは嬉しいですね。

カラオケボックスで3時間歌おうとしたら3000円くらいはかかってしまいます。

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchなら10分の1の価格ですみますね。

 

またいつも歌っていたい人向けに、1日当たりの料金が最もお得な90日券の自動継続プランも用意されています。

 

90日券
自動継続購入
3,080円
/90日

 

 

 

初期費用の元をとれるのか?

カラオケボックスに行くのとちがって、自宅でカラオケを楽しむためには環境と初期費用がかかります。

「Nintendo Switchって高いしカラオケボックスに行った方が安く上がるんじゃない?」

Nintendo Switch本体とマイクをそろえて大体4万円程度。

家族でカラオケに1回行くのに3000円~4000円程度かかるとすると、10回使えば元がとれますね。

子供と歌えば10回なんてあっという間です。

 

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchのメリット

カラオケボックスと比べるとカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchにはメリットがたくさん。

わが家で実際に使ってみて感じたメリットを紹介します。

外出できなくてもカラオケを

Switchカラオケの一番のポイントはやはり「自宅でカラオケできること」。

2020年は新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続きました。

大人も子供も外出できず、みなさんストレスがたまったことでしょう。

 

わが家の子供達も遊びにも行けずストレスがたまりっぱなし。

でもカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchで思いっきり声を出し歌ってストレス発散できました。

自粛生活、巣こもり生活では特にありがたかったです。

 

 

 

お金も時間も節約しよう

カラオケボックスに行くためには車代や電車代がかかります。

さらには自宅からカラオケボックスへ移動する時間もかかりますよね。

でも、、カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchなら電源を入れて数分で準備完了。

往復分の交通費と時間を節約できるため、お金的にも時間的にもコスパ抜群です。

 

小さい子供、お年寄りでもカラオケを楽しめる

赤ちゃんや小さい子供がいるとカラオケどころかそもそも外出自体が大変。

ミルク、おむつ、着替えなど大量の準備をすませてようやく外出できても、今度は外でぐずってグッタリですよね。

気軽に外出できずストレスがたまる子育て世代も、たまには家で思いっきり歌ってストレスを発散しちゃいましょう。

 

また、カラオケは若者だけの楽しみではありません。

高齢者でもカラオケが趣味の方も多いですよね。

ただお年寄りだと足腰が弱っていたり体力が落ちていたりと、こちらも外出のハードルがそもそも高いです。

家でカラオケが出来れば外出しにくい高齢者でも一緒に歌を楽しめます。

 

地方でもお酒を飲みながらカラオケを

公共交通機関が十分ではない地方ではカラオケボックスへの移動は車が基本。

そうすると誰かが必ずハンドルキーパーになるため、お酒をガマンしないといけません。

家でカラオケが出来ればみんなでお酒を飲みながら歌えます。

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchに必要な準備

ここからは、お家でカラオケを楽しむために必要な準備を見ていきましょう。

なおNintendo Switch本体だけではカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchを使えません。

 

Nintendo Switch本体

まずはNintendo Switch本体が必要です。

これがないと始まりません。

コロナ禍で購入者が増えた2020年はなかなか在庫がありませんでしたが、2021年になり通常通り購入できるようになりました。

 

Nintendo マイク

カラオケといえばマイクは必需品。

Nintendo Switchに接続できるマイクはNintendoから発売されています。

有線タイプ、ワイヤレスタイプが用意されていてワイヤレスタイプの方が価格は若干高め。

 

どちらでも機能的には問題なく歌えますが、つぎの理由からぼくは圧倒的にワイヤレスタイプをおすすめします。

 

  • コードを気にせず移動できる
  • 収納時にコードがかさばらない

 

 

わが家はワイヤレスマイクを使っています。
ワイヤレスタイプならコードがからまらないため、子供でも簡単に片づけできて大人の手間がかかりません。

 

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchソフト

Nintendo SwitchでカラオケをするにはSwitch用ソフト「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」を使います。

本ソフトはNintendoストアからSwitch本体に無料でダウンロードできます。

メモ Nintendo Switch Onlineへの加入は必要ありません。

詳しい手順は以下の記事を参考にしてください。

 

 

Wi-Fi接続のインターネット環境

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchのダウンロードと利用にはインターネットへの接続が必要です。

無線でインターネットへ接続できるWi-Fi環境を自宅に整備しておきましょう。

 

ただし、いま自宅にWi-Fi環境がない場合に新しく導入するためには、インターネット工事も回線工事も大変で契約も面倒ですよね。

そんなときにはレンタルWi-Fiが便利です。

回線工事も不要で手軽にWi-Fi環境を整えられますよ。

国内WiFiレンタルWiFi「NETAGE」レビュー

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchの注意点

お家でカラオケが出来てとても便利なカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchも、良い点ばかりではありません。

ここではぼくが実際にカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchを使って感じた注意点を紹介します。

 

チケット購入のロックは忘れずに

チケットはカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchからニンテンドーeショップに移動して購入します。

ただし、ボタンを押していけば簡単に購入できるため子供が勝手に購入してしまう恐れが。

そのためスイッチではニンテンドーeショップの購入制限が出来るようになっています。

Nintendo Switch公式サイトでニンテンドーeショップの購入制限設定方法が分かりやすく紹介されています。

お子さんが使われる場合は忘れずに設定しておきましょう。

 

時間制のチケット一時停止はできない

チケット購入後はカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchの画面で「開始」操作をするとチケット利用が開始されます。

wiiuカラオケではチケット購入後すぐに利用時間がスタートしていたため、Switchになりユーザの好きなタイミングで利用時間をスタートできるのはありがたい機能です。

 

ユーザがチケット利用を開始すると、残り時間がカウントダウンが始まります。

ただし一度利用開始するとカウントダウンを一時停止することはできません。

利用開始してもすぐに歌わない場合は利用時間がムダになるため、歌い始める準備が出来てから利用開始するよう注意してください。

 

カラオケ音量には注意

自宅ではカラオケボックスのように防音設備が整っていないため、あまり音量を上げすぎると周囲への迷惑になります。

とくに低音は周囲に伝わりやすいため低音を上げすぎないよう注意しましょう。

歌っている声がもれていなくても、低音の”ズッズッ”という振動は意外と響いていますよ。

 

 

WiiUからの移行では引つげないものも

WiiUカラオケからNintendo Switchカラオケに移行する場合、マイクやニンテンドーe-ショップの残高は引きつげました。

ただしMiiやオリジナルステージは引きつげないため注意してください。

なお、Nintendo Switchにはオリジナルステージを作る機能はありません。

 

わが家のカラオケをWiiUからNintendo Switchに移行した手順、注意点などはこちらの記事で詳しくまとめています。

 

 

まとめ:自宅でカラオケできるありがたさ

一昔まえは、カラオケと言えば”カラオケボックスで歌うもの”でした。

現代ではインターネット技術の発達、ゲーム機器の機能向上で自宅でも簡単にカラオケを楽しめるようになりました。

防音設備が整っていない自宅なので音量には気をつける必要はありますが、家で手軽に歌えるのはとても魅力的。

まだまだ巣ごもりが続きそうなコロナ禍のストレス発散にピッタリですよ。

それでは。

コメントを残す

関連キーワード