ご当地ピックは大人気!旅のお土産に記念につい集めたくなっちゃいます!
「お!めずらしいピックがある。買っちゃお!」

ギターピックってついつい買っちゃいませんか?

 

どうもこんばんは。”ネロ”です。

ぼくも楽器屋さんやいろいろな地方に行ったときに面白いピックがあるとつい買ってしまい、引き出しの中にどんどんピックがたまっていきます。

今は本当にいろいろな種類のピックが売られていて見ているだけでとても楽しいですよね。

そんな中でも地方の特徴がプリントされたご当地ピックが大人気です!

この記事ではかわいい、かっこいいご当地ピックを紹介します。

沖縄「三線を弾くゴーヤキャラクター」

これは沖縄旅行に行ったときに購入したご当地ピックです。
ゴーヤが沖縄民族衣装を着て三線を弾いていて沖縄感が前面に押し出されていますよね。

ゴーヤちゃん?くん?のつぶらな目が何とも言えない味を出しています♪

国際通り近くの「第一牧志公設市場」入口にある「仲尾次三味線なんでも屋」さんというお店で購入しました。

店頭で即興の三味線ライブなんかも始まって周囲の人達も踊り始めてとても楽しいお店でした。

このピック以外にも沖縄のご当地ピックがたくさん店頭に並んでいました。
沖縄に行った際はお土産にぜひ♪

熊本「くまモン」

いまや日本を代表するご当地キャラクターとなった熊本県のご当地キャラ「くまモン」。
何とも間のぬけた顔が愛くるしいですね♪

デザインカラーも白、レインボーカラーと2色用意されています。

あらためて見ると結構使い込んでいますね。
写真の白いピックは”くまモン”の文字が消えていますし、レインボー色の方は淵が削れています(^_^;)

こちらは島村楽器さんで購入しました。

サッカー日本代表「公式エンブレム」

昨年ロシアワールドカップで世界を驚かす活躍をしたサッカー日本代表。
その公式エンブレムのピックです。

この記事はちょうどアジアカップ予選最終試合「日本 - ウズベキスタン」戦を見ながら書いています(^^)

今回こそアジアの頂点を獲ってほしいです!

こちらも島村楽器さんで購入しました。

ご当地ピックの魅力

ついつい集めてしまうご当地ピック。その魅力について考えてみました。

旅の思い出にピッタリ

ご当地ピックは旅行先でお土産や記念として買うのにピッタリだと思います。

  • デザイン、キャラクターが豊富
  • 安い
  • 小さいのでかさばらない

平面で凹凸のない形はいろいろなデザインをプリントしやすいため、キャラクターや色のバリエーションが豊富に揃っています。
これだけ種類があるとお気に入りの一つが見つけやすいですね。

また100円~200円と安くて小さいのでとても旅先で買いやすいです。
いろいろお土産を買い過ぎて財布の中身が軽くなりバッグは重くなる・・ってことが無いので有難いです!

だからついつい買い過ぎちゃうんですけどね(^_^;)

飾るのに場所をとらない

ピックは小さいため部屋の中でも飾り易いです。
小さくてもデザインがカラフルでかっこいいもの、かわいいものがあり飾り映えがします。

ギターを弾くために使う目的以外にも部屋のインテリアとしてコレクションしたくなっちゃいます♪

子供が喜ぶ

ご当地ピックはかわいいキャラクターが多いので子供に見せたらとっても喜びます。

子供はおもちゃのギターを持っていて初めは手でじゃかじゃか弾いていたんですが、今ではぼくのギターケースの中からお気に入りのピックを勝手に漁って弾いていますよ。

「くまモン」ピックは特にお気に入りですね。
上の写真で使い込まれているのは大部分は子供が使ったものと思われます(^_^;)

こういう所から音楽に興味を持ってくれると親としてはうれしいです。

ご当地ピックまとめ

この記事で紹介したもの以外にも全国にはたくさんのご当地ピックがあります。旅先でいろんなピックを探すのも楽しみの一つになります。

また「そんなにあちこち行けないよ!」というあなたも心配いりません。
今は楽器屋さんでも色々なご当地ピックが販売されています。

演奏用だけではなくコレクションとしてご当地ピックを集めてみてはいかがでしょうか。

それでは。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事