ギターをレンタルできる音楽教室を紹介!『手ぶらOKのスクール』

「ギター教室にいってみたいけどギターをもっていない。


「ギターをレンタルできるギター教室はないのかな?レンタルだと上達できないのかな。

本記事では、こんな悩みを解決します。

 

自分だけだと練習が続かない、何を練習していいかわからないときに、ギター教室はとても助かる存在です。

 

プロの講師が経験と知識をもとに正しい演奏方法を教えてくれるため、効率的にギターが上手くなっていきます。

ぼくは独学でギターを練習しましたが、教室に通っていたらもっと悩むことも少なかったかなと思っています。

 

 

でも、ギター教室に通いたいけどそもそもギターをもっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで本記事ではギターをレンタルできるギター教室を紹介します。

教室でギターをレンタルできるメリット・デメリットやギターが上達するための考えも書いていますので、スクール選びでまようこともなくなりますよ。

それではご覧ください。

 

ギターをレンタルできる教室

音楽教室でもギターをレンタルできる!『レッスン外の練習が大切』2

 

まずはギターをレンタルできるギター教室を紹介します。

 

ギターをレンタルできるギター教室比較
※横にスクロールできます

スクール名公式サイト特徴料金レッスン回数
YAMAHA Music Lesson

・無料で教室の楽器を使える
・全国1200カ所の教室から選べる
・無料体験レッスン・レッスン見学あり

初心~初級者8,800円/月
※教材費は別途
月3回・1回60分
MUZYX[ミュージックス]

・楽器レンタルも無料
・定額通い放題のサブスクリプションサービス
・東京近郊のみ

9,800円
(6ヶ月コースの場合)
通い放題・1回120分
シークミュージックスクール・楽器レンタル料もプランに含む
・無料体験レッスンあり
・オンラインレッスンあり

ベーシックプラン
1回あたり5,000円

1回60分
回数は自由

 

ここから各スクールの詳細を紹介していきます。

 

① YAMAHA Music Lesson

1954年から全国でミュージックレッスンを行っているヤマハ。もちろんギター教室もカバーしていて、YAMAHA Music Lessonは大手楽器メーカーならではのサービス範囲と規模を誇ります。

 

YAMAHA Music Lessonの特徴は何といっても全国各地にある教室の多さ。

あなたの街にもYAMAHAの音楽教室があるのではないでしょうか

 

また、ギターを持っていなくても安心して音楽をはじめられます。

Q
楽器を持っていなくても、レッスンを受けることはできますか?

A.
レッスン時は無料で教室の楽器をお使いいただけます。まだ自分の楽器をお持ちでない方、会社や学校帰りで楽器を持っていけないという方にも安心してお通いいただけます。ただし、ご用意している楽器の数には限りがございますので、事前にお通いになる会場にご確認ください。もちろんご自身の楽器を持ってきていただいても構いません。
※感染症拡大防止のため、現在お貸出しを見合わせている場合がございます。実施の有無に関してはご希望の教室にご確認ください。

-YAMAHA Music Lesson 公式サイト「よくある質問」

 

地方で音楽教室をさがしている方にはおススメのスクールです。

 

 

MUZYX

東京都内でミュージックレッスンを展開するMUZYX[ミュージックス]

 

最大の特徴は定額通い放題のサブスクリプションサービスであること。月額9,800円とリーズナブルな値段で、月に何度でもレッスンを受けることができます。

定額制のスクールはめずらしいです。

 

もちろん楽器をもっていない方でも安心して習えます。

ー 楽器レンタルも無料 ー
ギターやベース、アンプやヘッドホン、ピックなど、練習に必要なものは全て無料でレンタルしております。

初めたばかりでまだ楽器を持っていない方や、お仕事帰り・お出かけの帰りに手ぶらで気軽にレッスンすることができます。

ー MUXYX公式サイト「MUXYXの特徴」

 

東京でスクールを探していて、料金を気にせず自由に通いたい方にはピッタリですね。

 

 

シークミュージックスクール

神奈川、東京、大阪でミュージックレッスンを展開するシークミュージックスクール

 

特徴はオンラインレッスン、スタジオへの出張レッスンができること。

ギターを用意できるのであれば、全国どこからでもレッスンを受けられますね。

 

Q
貸しギター/ベースはありますか?
A
はい!ご用意しています。店舗校舎での楽器レンタルは、無料となります!

-シークミュージックスクール「よくある質問」

 

またスクールでのイベント発表会もあり、目標をもって楽しく通うことができます。

 

 

 

ギター教室でレンタルするメリット

音楽教室でもギターをレンタルできる!『レッスン外の練習が大切』3

 

つぎにギター教室で楽器をレンタルできるメリットデメリットを説明します。

 

まず教室でギターをレンタルできるメリットはこちら。

  1. すぐに通える
  2. 仕事や学校帰りにそのまま通える
  3. 移動が楽チン
  4. やめてもムダにならない

 

それぞれ説明します。

 

すぐに通える

教室でギターをレンタルできれば、すぐにでもギターを習いに通えます。

なぜなら、ギターを買わなくていいのでギター教室に申し込むまでの準備が必要ありません。

 

ギターを買うか迷う、楽器屋にいってギターを選ぶ、とあれこれ迷っているうちにギター教室に通いたい熱もさめてしまう可能性もあります。

 

あれこれ面倒な準備をせずにギター教室にいきたい方には、ギターをレンタルできる教室がおススメです。

 

仕事や学校帰りにレッスンできる

ギター教室でギターをレンタルできれば、平日の仕事や学校の帰りにそのままレッスンに通えます。

 

教室に行けばギターを貸してくれるため、一度家に戻って自分のギターをもっていく必要がありません。

職場にギターをもっていくのはちょっと厳しいですよね。
かといってギターが入るコインロッカーを毎回探すのも大変です。

 

レッスン後もギターをもって帰ることもないため、通勤・通学も楽になります。

 

移動が楽チン

ギターの持ち運びがいらないのは、ギター教室でギターをレンタルする大きなメリット。

 

というのも、ギターを長い時間背負って歩くのはけっこうしんどいんですよ。

それでもギターはベースに比べるとだいぶ軽いですね。
とはいえエフェクターなんかも運ぶとなると、手や肩が痛くなってきます。

 

移動が楽にギター教室に通えるので、仕事や学校帰りにもレッスンに立ち寄れます。

 

やめてもムダにならない

教室でギターをレンタルできれば、通うのをやめてもギターをどうしようか悩むこともありません。

もしギター教室に通うためにギターを買って、途中でやめてしまったらギターだけが残ります。

楽器を処分するのって意外と頭をなやませます。

 

捨てる、売る、人にあげる、いずれにしても手間がかかるのは間違いありません。

 

 

ギター教室でレンタルするデメリット

音楽教室でもギターをレンタルできる!『レッスン外の練習が大切』4

 

つづいて教室でギターをレンタルするデメリットはこちら。

  1. 自宅で練習できない
  2. 好きなギターを選べない

 

それぞれ説明します

 

自宅で練習できない

教室でギターをレンタルする最大のデメリットは自宅でギターを練習できないこと。

 

記事の後半で書いているように、ギター教室に通っていても上達のためにはレッスン外の練習が大事です。

家にギターがないとレッスン外の練習ができませんよね。

 

とりあえずのんびりペースでギターを弾ければいいのであれば、それほど上達のペースを意識する必要はないでしょう。でも、少しでも上手くなりたいのであれば、レッスン外の練習時間が重要です。

 

好きなギターを選べない

教室でギターをレンタルするなら、当然教室で用意したギターを使うことになります。ただレッスンのたびに使うギターが変わると、前回は弾けていたフレーズが急に弾きにくいと感じるかもしれません。

 

なぜなら、ギターの種類や個体で弦の高さや指板のにぎり具合がビミョーにちがっていて弾いたときの感覚に影響するためです。

 

たとえばぼくが使っているストラトのデメリットをつぎの記事で紹介しています。

 

ストラトはフレットの間隔が広かったり指板が曲面になっていたりするため、人によっては弾きにくいと感じるでしょう。

 

使いなれて手になじんだ自分のギターなら、いつも同じ感覚でレッスンにのぞむことができますよ。

 

 

ギター上達にはレッスン外の練習が大切

音楽教室でもギターをレンタルできる!『レッスン外の練習が大切』5

 

ギター教室のレッスンでは、あなたのレベルに合わせて講師がギターの弾き方をていねいに教えてくれます。

 

でもギターは弾き方を知っているから弾けるものではありません。

何かを知っていることと、それを出来ることはイコールではないですよね。

 

 

自分で練習するほどギターは上達する

スクールで受けるレッスンだけではギターの腕はなかなか上手くなりません。

それはレッスンで教えてもらったギターの動きを体におぼえさせる必要があるためです。

 

たとえばAmコードの押さえ方を教えてもらっても、実際のギターですばやくキレイに音が出せるようになるには時間がかかります。

ギターを弾きはじめたころは、弦を押さえる指先がとても痛くなりますしね。
どんどん弾きこんでいけば指先が固くなって痛みもなくなります。

 

毎日少しずつでもいいので、自宅での練習時間をしっかり確保してください。

 

 

ギターがなくてもスクールで上達する方法

音楽教室でもギターをレンタルできる!『レッスン外の練習が大切』6

 

上で解説したように、ギターが上手くなるためのポイントはレッスン外に練習すること。

ただレッスン以外で練習したくても、ギター教室で楽器をレンタルしていると自宅では練習できませんよね。

 

そこで、ここでは自分でギターをもっていなくてもスクールに通いながらレッスン外で練習する方法を紹介します。

 

レッスン時間外でも練習できるスクールをつかう

ギター教室でギターをレンタルしてレッスンを受け、そのままレッスン後も自主練できるスクールを使いましょう。

 

MUZYXではレッスン以外でも1日2時間まで練習できる場所が使えます。

レッスンを受ける前、受けた後などレンタルしたギターで練習でき、さらにマンツーマンで講師からアドバイスを受けられる充実ぶり。

疑問や悩みをすぐに質問できますし、誘惑の多い自宅とちがい集中できますよね。

 

 

ギターレンタルサービスをつかう

ギターレンタルサービスを使ってギターだけレンタルし、レンタルしたギターで教室にかよう方法もあります。

 

ギターを買わなくても時間を気にせず自宅でじっくり練習できるので、上達スピードはまちがいなくアップします。

ただしレンタル費用とスクール代がかかるので注意してください。また、スクールに通うためにギターを持ち運ぶ手間もかかります。

 

なお、ギターレンタルサービスの詳細はこちらの記事で紹介していますのであわせてご覧ください。

 

 

まとめ:レンタルで気軽にギターをはじめよう

 

本記事で紹介したギターがレンタルできるスクールはこちらです。

  1. YAMAHA Music Lesson
    :全国各地の教室に通える
  2. MUZYX
    :定額制のサブスクリプション型スクール
  3. シークミュージックスクール
    :オンラインレッスン、スタジオ出張レッスンあり

 

まずは近くの通えそうなスクールから探してみてください。

 

個人的には定額制のサブスクリプションサービスのMUZYXがおススメです。東京近郊の方限定になってしまいますが、定額で何度も通えるのはこれからの時代にあったサービスですし、レッスン以外でも練習できるのも魅力的。

 

ギターをレンタルできれば気軽に教室に通えるので、まずは無料体験を試してみましょう。

それでは。

 


ネットで楽器関連グッズを探すなら!『サウンドハウス』

サウンドハウス
最低価格保証付き!楽器をやっているなら一度は見ておきたい
株式会社サウンドハウスが提供する楽器関連機材販売のインターネットサイト。私も使っています。
楽器本体から細かなパーツまで何でも扱っている圧倒的な品揃え。
驚きなのは取り扱い商品すべてに国内最低価格保証、世界最低価格保証が付いていること。  
楽器を趣味にしている人なら使って損はありません。

たまったポイントで弦やピックなどの消耗品が買えるのもお得。

『スターペグミュージック』お手頃価格でギターをレンタルできるサービスならこちら

格安ギターレンタルサービス『スターペグミュージック』

1ヶ月からレンタル可能。万が一のトラブル時にも保証付きで安心

スターペグ・ミュージック株式会社が運営するギター専門のレンタルサイト。
ストラト、テレキャス、レスポール、アコースティックギターの定番ギターがレンタル可能。

1ヶ月あたりのレンタル価格の安さは圧倒的。  
ギター購入前に感覚を試してみたい初心者にはピッタリ。

\ 今すぐ試す /
      • 1ヶ月からレンタル可能
      • 万が一のトラブルに備えた安心パック
      • アンプなどの関連機材もレンタル可能