アレクサ + Amazon Echo
「アレクサを使ってみたいけど何から調べればいいのか分からない。。」
みんなどうやって始めてるの?」

と悩まれているあなたのためにアレクサで音楽を聴くために必要なことを順にまとめています。

本記事を読んでいただければアレクサの仕組みから設定内容までトータルで理解できます。

 

ぼく自身ほんの1年前まではアレクサやAmazon Echoについて全く知りませんでした。

「アレクサって何?声で指示できるってどういうこと!?」

と、まさにいまのあなたと同じ状態です。

 

しかし仕事でAmazon Echoとアレクサを使った開発案件の担当になり、全く知らない状態で困ってしまったため自宅でもAmazon Echoを購入して勉強しました。

アレクサの仕組みを調べデモを作成するうちに段々と仕組みや使い方が分かってくるものです。

サービスを使うだけでは無く仕組みを調べサービスを開発することで分かることも多く、そういった少し踏み込んだ内容も各記事中に書いています。

 

どんなサービスでも最初に導入するときが一番めんどうですよね。

よく知らないサービスならなおさら敷居が高くなりがちです。

 

ぼくも最初は何も知らない状態でいろいろ調べては悩みながら頭を抱えていました。

あなたと一緒です。

一つ一つやりたいこと・やるべきことを整理してゆっくりと進んでいきましょう。

 

スポンサーリンク

アレクサで音楽を聴く:まずは仕組みを理解することから

そもそもアレクサとはAmazonが提供する音声解析サービスの名称です。

ユーザが「アレクサ!~して」と喋った内容をアレクサが解析して理解することで音楽を流せる仕組みです。

もちろん音声解析するアレクサだけでは成り立ちません。

音楽データを提供する音楽配信サービスやユーザの声を拾ったり音楽を再生するスピーカが必要です。

 

またAmazon Echo、AIスピーカといった言葉の意味や役割も解説しています。

 

仕組みや構成を理解すると導入作業もスムーズになります。

まずはユーザが喋って音楽が流れるまでの構成を理解しましょう。

以下の記事ではアレクサで音楽を聴けるいろんな構成も紹介しています。

あなたに合った使い方を見つけてください。

 

 

アレクサで音楽を聴く:音楽配信サービスを選ぼう

アレクサはユーザが喋った内容を解析して指示された曲を音楽配信サービスに探しに行きます。

つまり音楽配信サービスが無いと曲を流すことはできません。

音楽を提供してくれる音楽配信サービスを申し込みましょう。

 

音楽配信サービスの中でもアレクサ/Amazon Echoに対応したサービスを選ぶことが重要です。

またアレクサ/Amazon Echoに対応した音楽配信サービスにもそれぞれ特徴があるため、あなた自身にあったサービスを選んでください。

アレクサ/Amazon Echoに対応した音楽配信サービスの特徴と選び方は以下の記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

アレクサで音楽を聴く:AIスピーカを選ぼう

アレクサが指示して音楽配信サービスが送る曲を再生するのはスピーカです。

さらにアレクサへの指示と曲再生を同時にこなすにはAIスピーカが必要です。

アレクサと同じAmazonが提供するAmazon EchoはAIスピーカの中でも頭一つ抜けている商品です。

この記事ではAmazon Echoの種類と特徴を書いていますのでご覧ください。

 

 

アレクサで音楽を聴く:アレクサで音楽を聴くための設定手順

音楽配信サービスとAIスピーカが用意出来たらいよいよ設定に入りましょう。

音楽配信サービスの契約さえできていれば、あとはAmazon Echoを起動してアレクサとAmazon Echo/音楽配信サービスを連携させるだけです。

慣れてくると30分ほどで終わります。

一緒にゆっくりと設定してみましょう。

 

アレクサで音楽を聴く:便利な使い方

アレクサの設定が終わり無事に「アレクサ!~をかけて」で曲を再生できるようになったら、アレクサをもっと便利に使いこなしましょう。

 

たくさんの音楽再生フレーズ

アレクサでは曲を再生するためのフレーズがたくさん用意されています。

そして日々フレーズは増えていていくつあるか分からない程。

 

またAmazon Echoを使う以外にもアレクサで音楽を楽しめます。

アレクサを使いこなしてもっと音楽を楽しんでください。

 

 

「音量を変えたい」いろんな方法があります

アレクサで音楽を聴くなら音量も簡単に変えられると便利ですよね。

アレクサではいろんな方法で音量を変えることができます。

それぞれ特徴があるのでこちらの記事を参考に自分に合った方法を探してください。

 

スリープタイマーを使えば消し忘れることもありません

アレクサで音楽を聴きながらうたた寝するのは気持ちいいですよね。

でもうっかりそのまま寝てしまい音楽が流れっぱなしになると大変。

そんなときにはスリープタイマーを使えば止めわすれを防げます。

こちらの記事で詳細なタイマーの使い方を解説していますのでご覧ください。

 

好きな音楽で起きてみませんか

アレクサではアラーム設定に音楽を設定できます。

目覚ましや指定時間のアラーム、好きな音楽で知らせてくれると気分も上がりますよね。

こちらの記事で音楽のアラーム設定方法を紹介しています。

 

 

アレクサでカラオケもできます

アレクサでは音楽を聴くだけではなくカラオケを楽しむこともできます。

カラオケボックスの本格的な曲数にはまだまだ及びませんが、音楽を聴きながらちょっとカラオケを楽しむには十分です。

こちらの記事でアレクサでカラオケを使う方法を紹介していますのでご覧ください。

 

アレクサで音楽を聴く:ちょっと残念なこと

アレクサで音楽を便利に聴くことが出来ますが少し残念なこともあります。

以下の記事ではアレクサを1年程使ってみて感じたデメリットを書いています。

 

声の反応が悪い時にためしたい

アレクサは今まさに進化中のAI技術です。

そのため声の指示に対する反応が悪いこともしばしば。

そんなときはアレクサに反応できなかった発話を教えてあげましょう。

AIが学習して反応する精度が上がっていきます。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事